ミッチの性遊記

ミッチの性遊記 は1984年に発売された裏ビデオ作品

ミッチの性遊記.png


発売時期
1984年(昭和59年)


あらすじ
仙台駅周辺で活動するナンパ師ミッチにスポットを当てた作品。
後に再編集版「ミッチ再び・・・」と続編風の「ミッチの性遊記第2弾」が発売された。
80年代の仙台市中心部の映像は貴重である。


出演者
男優/ミッチ :小山満夫(仮名)
女優A/ミミ :栗田ミミ(仮名)
女優B/ジュン:青木純(仮名)
冒頭インタビュアー:通称・古珍館一朗(仮名)



エピソード
通称・東北グループ制作。

後に横浜で長谷川グループとして裏ビデオを量産する自称・長谷川が仙台を拠点としていた頃に制作。
これまで携わった裏ビデオは数あれど、監督としてはミッチの性遊記が氏の処女作である。

当作品について昭和61年の雑誌インタビューで以下のように答えている。
O=雑誌聞き手、H=長谷川
O「この間、ミッチ再びっていうミッチの性遊記の再編集版が出回ったんですが、あれも長谷川さんが流したんですか?」
H「いや、あれに関しては僕ではありません。ただ、マザーテープを持っている人間に心当たりはありますから、
  たぶんそいつらが出したんじゃないですか」
O「男優サンの手配はどうしたのか?」
H「ミッチが自分からやってみたいということで」
O「小山満男クンですね?」
H「そう、彼は当時喫茶店だったかスナックでバイトしていたんです。今どうしているかは知りませんけどね」


ロケ地・撮影場所
仙台一番町四丁目商店街

北三番丁公園

牛越橋

スーパーホテルInn仙台・国分町付近


挿入音楽
オリーブの首飾り/ポール・モーリア

奥歯を食いしばれ/サザンオールスターズ



この項目「ミッチの性遊記」を加筆、訂正してくださる協力者を求めています。

  • 最終更新:2018-05-08 16:52:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード