終冬

終冬は1983-1984年ごろに発売された裏ビデオ作品。

終冬.png



発売時期
1983年(昭和58年)あるいは1984(昭和59年)年。

あらすじ
マユミとアキコが橋を渡るシーンから始まる。舞台は課長宅のマンションの一室。
新入社員アキコ、タニグチ(以下T)の入社祝いの酒宴で課長がアキコを口説く。
「この会社で、商品課で独身なのはタニグチと、この僕だけなんだよ…」
Tを帰した後で酔い潰れたアキコをそっと脱がすが目が覚めてしまう。
「課長!何をするんですか」「課長!やめてください」などと抵抗するが
(1982年の日航機墜落事故の流行語が下敷き?)
やがて観念したアキコと課長の合体(横ハメ、バック、フェラ、騎乗位中出し)に至る。
交尾中にアキコは「課長…」と3回つぶやきながら何をおもうのだろうか…

後日同じ部屋に呼ばれたアキコはマユミと舐め合いのレズプレイに耽る。
このあとアキコがマユミにお揃いの下着をプレゼントして戯れ合うところにTが乱入。
アキコは「嫌、男なんてイヤ」と抵抗するがマユミにほだされてしまう。
アキコは下になりマユミにクンニ、マユミはTにフェラという3P。
そしてマユミの口から外したTはアキコと正常位合体、即腹射。

アキコが体を洗う合間にTはマユミと69、騎乗位接合、
課長が乱入して騎乗位のマユミにフェラで3P、アキコが戻ってきてTに顔騎で4Pとなる。
課長がマユミの口から外してアキコにフェラ、すぐにアキコとバックで結合。

ここでなぜかTとアキコが騎乗位、正常位で接合、外出し。
そしてラストは課長と騎乗位結合したマユミのアヌスにTが挿入、アナル3Pは絶叫と共にフェードアウト。
雪の公園でアキコとマユミが別れておしまい。

監督
瀬川栄一(後年、日活ロマンX 「ザ・破廉恥」を制作)

出演者
アキコ   モデル名不明
マユミ   宮地ヨシ子
課長    モデル名不明
新入社員谷口  男狩りの男優Aと同一人物

ロケ地・撮影場所
雪の公園のシーンに「大本組代々木シールド」とあるので
おそらく代々木公園(東京都渋谷区)近辺と思われる。

挿入音楽
OP/ED  バラードまでそばにいて 上田正樹

初回接合 クリスタル・サイレンス チック・コリア

  • 最終更新:2018-05-01 16:50:33

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード