若妻の夢性 ~山本美知子の悦楽記~

若妻の夢性 ~山本美知子の悦楽記~は1982年に発売された裏ビデオ作品。

山本美知子の悦楽記.png



発売時期
1982年(昭和57年)


あらすじ
ベッドタウンに住む2組の新婚夫婦にスポットをあてたストーリー性のある作品。
山本シズオは仕事で精魂枯れ果てて帰宅。
ムラムラしていた妻、美知子の期待空しく寝てしまう。
そんな美知子は望遠鏡で隣家田中さんの夜の営みを覗き見。
それをオカズにして独りオナニーに耽る。

休日にジョギングするシズオ。
コース中の神社で願掛けにきていた田中さん夫婦とバッタリ出会う。
「毎晩励んでいるんですけどなかなか子供が出来ないんですよね」と奥さん。
シズオは田中さんの奥さんから子供を作ってくれとせがまれる妄想をジョギング中にする。
「私の子供を作ってくださる?」のセリフで田中さんの奥さんとの不倫プレイがスタート。
口元に発射してフィニッシュ。

田中さんの奥さんが美知子の家を訪問。
セックスレスで悩んでいた美知子に「かなり効く精力剤があるのよ」と1本差し出す。
後で美知子はそれを口に含み、疲れ果てて寝ているシズオに口移しで飲ませる。
美知子にまたがられたシズオは精力回復し激しい夫婦の営みになる。
仁王立ちの体性から美知子の口元に発射でフィニッシュ。
「シズオはこのあと急にSEXが強くなったとのことです」とのナレーションでTHE END。

制作は当時の東映生田スタジオ関係者。
随所にセックスレポーターを自称するコミカルな男性ナレーションが入る。
裏ビデオとしては編集技術に優れており、市販曲ではないBGMを多用。
ロケ地は川崎市多摩区麻生区に集中し、近いエリアで撮影された作品としてスチュアーデス性行術がある。



出演者
女優A:山本美知子(モデル名不明)
             裏本「黄金」1982年のモデル。
    
女優B:田中さんの奥さん(モデル名不明)

男優A:山本シズオ役
    
男優B:不明



ロケ地・撮影場所
小田急線・百合ヶ丘駅

高石神社(川崎市麻生区)



挿入音楽
山本シズオが神社周辺をジョギングするシーンのBGM
 -子供向け特撮番組「ロボットはっちゃん」第四話の劇中BGMと同じ。



この項目「若妻の夢性 ~山本美知子の悦楽記~」を加筆、訂正してくださる協力者を求めています

  • 最終更新:2017-06-11 20:23:56

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード