蜜子in SUMMER

蜜子in SUMMERは1986年に発売された裏ビデオ作品

蜜子インサマー.png


発売時期
1986年(昭和61年)


出演者
女優:30代のケバ目なモデル


あらすじ
ヤシの木がある海辺のイメージシーンから始まる。
ホテルらしき一室に移り
シャワー⇒ベッドで自慰⇒男が現れてフェラ⇒本番。
本番後にP.Sとスーパーが入り、自ら身体にベビーオイルを塗るオフショット風映像が入る。


エピソード
東京の裏ビデオ制作グループ、ボッキープロの作品群の1つ。
ストーリー性はなく、彼らの一連の作品群同様のシーン展開である。
その他の作品一覧は裏ビデオの制作グループのボッキープロの項を参照。

【ボッキープロインタビュー抜粋】
ビデオ・ザ・ワールド誌によるインタビュー抜粋
ビデオ・ザ・ワールド=VW
ボッキープロ2名=B
VW:蜜子インサマーの女性はやや老けてましたね。
B :自分では32歳って言ってたけど子供もいるし、本当は36ぐらいでしょうね。
   あの人は化粧がちょっとひどかったね(笑)
B :俺らの撮影って、金がないでしょ。本当は京王プラザあたりで撮れば楽なんだけど。
   でもどうせやるんならみんなでワイワイ言ってロケしたほうが楽しいし、大概どこかに行っちゃうんですよ。
   松原恵も神谷琴絵もこんなに楽しい撮影ならまた行きたいなって言ってた。


ロケ地・撮影場所


BGM
オープニング
The Honneydrippers/ Sea of Love

シャワーシーン
Parliament/ P-Funk

エンディング
Wham!/ Everything She Wants


この項目「蜜子in SUMMER」を加筆、訂正してくださる協力者を求めています。

  • 最終更新:2018-11-13 17:34:25

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード