12時間の恐怖

12時間の恐怖
は1984年に発売された裏ビデオ作品

12時間の恐怖.png


発売時期
1984年(昭和59年)


あらすじ
京都の旅館の一室でくつろぐ若夫婦とその妹。
そこに拳銃を手にしたGジャン姿の脱獄犯が押し入る。
手始めにセーラー服姿の妹を襲い、さらに姉妹レズプレイを強要。
最後は義兄と妹を無理やり性交させる。


出演者
女優A/妻役:モデル名不明、イニシャルK。
       裏ビデオ激愛にも出演。

女優B/妹役:モデル名不明
       裏ビデオサラ金に泣く女にも出演。

男優:男優A/夫役
   男優B/脱獄犯役
   


エピソード
妻役の女優Kはモデルプロに所属しながら友人も裏ビデオ出演に斡旋していた。
本作の出演料は25万円。
TSグループ内の当チームが制作した作品は他に


がある。


ロケ地・撮影場所


挿入音楽



この項目「12時間の恐怖」を加筆、訂正してくださる協力者を求めています。

  • 最終更新:2017-01-23 20:27:07

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード